企業立地促進条例
2020年6月11日

横浜市は市内経済の活性化に向け、横浜の強みや魅力を活かした積極的な企業誘致活動を行っています。
このたび、「企業立地促進条例(横浜市企業立地等促進特定地域等における支援措置に関する条例)」に基づき、令和2年3月31日付で新たな事業計画(3件)が認定されましたが、その中に鶴見区の森永製菓(株)における研究所の新設が含まれています。
現在の研究所を約1.5倍(延べ床面積比)に拡大し、食品加工技術開発や量産化技術開発を強化するとの事です。
子供たちの社会見学にもご協力頂いており、新たな価値創造を担う拠点として期待されます。

Copyright (C)2020 futoshi ozaki All Rights Reserved.