選挙公約
2019年7月9日

参議院選挙も6日目をむかえ、各政党の公約なども新聞に掲載されていますが、財源も不明瞭な中、年金不安をあおるような表現を度々目にします。
将来世代の年金の給付水準を確保するために導入されたマクロ経済スライド(物価や賃金の上昇に応じた年金給付額の伸びを抑える調整の仕組み)の廃止や最低保障機能など、無責任な言葉だけが飛び交い、その実現のための具体的な財源や、給付手法・時期などを明らかにしないのは、如何なものかと思います。
まさに政治家や政党の資質が問われていると感じます。

Copyright (C)2019 futoshi ozaki All Rights Reserved.