地域力
2015年1月28日
雪がちらつく朝となりましたが、今日も学校支援隊の皆さんが登校時の見守りを行って頂いています。
合わせて、タバコの吸殻や空き缶なども、毎朝回収頂いているとのことです。
この様な陰の支えによって、地域が守られている事を、改めて痛感した次第[...]
火災と詐欺
2015年1月28日
先日行われた新春の集いに、鶴見消防署ならびに鶴見警察署の関係者が出席され、様々なお話をお聞きしました。
鶴見区内における平成26年の火災は114件で、そのうち39件が放火との事です。 また振込め詐欺は県下トップの64件の被害との事で[...]
小児医療費助成拡大へ
2015年1月23日
今日の神奈川新聞で小児医療費助成が、本年10月より現在の小学校1年生から3年生まで引き上げられることが報道されていました。
公明党横浜市会議員団として、平成4年に無料化を主張して以来、一貫して制度の拡充に尽力して参りました。
まずは平成27年第1回定例会での議論を通して、予算の確保に努めて参り[...]
弘益大学
2015年1月20日
今日は韓国からグローバル研修で来日している弘益大学一行を横浜市役所にお迎え致しました。
横浜市を紹介したプレゼンテーションにも非常に興味を示され、積極的に質問をされます。
議場を見学した際にも、日本的な細かな配慮に感動されていま[...]
1.17
2015年1月17日
阪神淡路大震災から、すでに20年を数えるとのことで、マスコミ各社からは様々な報道がなされています。
20年前は海外駐在をしており、出張先であったベトナムで、この震災を知りました。
20年前に神戸でその復興に携わっておられた方が、現在、東北の復興のため[...]
横浜市成人式2015
2015年1月12日
今日は横浜市の成人の日を祝うつどいが横浜アリーナで盛大に開催されました。横浜市では一つの会場で、午前・午後に分けて、一斉に成人式を行いますが、その規模は相当なものです。今回は約2万名の方々が成人式を迎えられ[...]
消防出初式
2015年1月10日
今日は平成27年鶴見区消防出初式が盛大に開催されました。
第一部式典に続き、鳶職人の方々による伝統の木遣り・纏振込みから始まり、日本一のマーチバンドである潮田中学校YokohamaPacificWindsの演奏、そして消防総合演技、一斉放水と続きました。
市民の皆様も毎年楽しみにされている出初式ですが、早朝より多くの[...]
賀詞交換会2015
2015年1月7日
鶴見区の賀詞交換会に続き、今週は各団体等での新年の集いが開催されています。
今日は横浜市医師会の賀詞交換会に参加させて頂きました。
古谷横浜市医師会会長より、在宅医療連携拠点拡大ならびに横浜市医師会立看護学校の整備についてのお話がありましたが、どちらも大変に重要な課題で[...]
仕事始め
2015年1月5日
横浜市会では、今日の賀詞交換会から仕事始めとなります。
終了後は直ぐに地元に戻り、平成27年鶴見区新年賀詞交換会にも参加させて頂きました。
今年は鶴見区にとっても、数多くの事業がスタートする年となり[...]
大健闘
2015年1月3日
10区でのタスキリレー、我が母校もあと一歩のところで繰り上げスタートとなりましたが、参加した各校のランナー達からは、本当に勇気をもらいました。
全国各地から応援に来てくださっており、のぼり旗をバックに何度も記念撮影をしている姿が印象的でした。
全力で頑張った選手たちに心からのエールを送りたいと思います。
鶴見中継所
2015年1月3日
今日も多くの応援団が鶴見中継所周辺にも集って頂いています。
戸塚中継所でも、何とか母校のタスキがつながり、最後の中継所で待っています。ともかく無事完走を願っています。
2区通過
2015年1月2日
鶴見中継所を過ぎ、3km地点では各大学ののぼり旗を手に、多くの方々が応援に駆け付けて下さっています。
先導アナウンスをする車両や白バイなどが走り、またヘリコプターの音も大きくなり、緊張感が高まっています。
先頭ランナーからあっという間にランナー達が駆け抜けて行きます。
どのランナーも最後まで無事に完走して欲しいと思います。
箱根駅伝スタート
2015年1月2日
歴史的な1月2日を迎えました。初めて我が母校が箱根路を走ります。
現在は2区から3km地点で応援準備をしています。多くの関係者が朝早くから準備をして下さっています。
いよいよ鶴見中継所からここ生麦にランナー達が向かって来ます。
新年スタート
2015年1月1日
選挙Yearとなる2015年がスタートしました。
この4月に行われる地方統一選挙は、当選以降に何を具体的にやってきたかという事について、信を問う選挙となります。
一般社会では、耳触りが良く、都合の良い事ばかりを主張したり、ポピュリズムに走るだけで、具体的な実績がなければ信任されませんが、選挙の世界で[...]
Copyright (C)2017 futoshi ozaki All Rights Reserved.