90周年
2018年11月17日

今日は昭和3年の開校である横浜市立入船小学校の創立90周年記念式典が開催されました。
「工場の大煙突」という校歌の歌詞にある通り、京浜工業地帯に隣接する小学校です。
現在は250名弱の小規模校ですが、地域の方々との結びつきも強く、縦割り活動や校庭キャンプなど、特色ある教育活動が行われています。
次の100周年に向かって、ますます特色を活かした人材の輩出が期待されます。

Copyright (C)2020 futoshi ozaki All Rights Reserved.