神戸市
2018年8月2日

今日は神戸市で開催されている政策研究会に参加し、各都市における認知症対策についてヒアリングしています。
神戸市では本年4月から、政令市初となる認知症対策に特化した条例が施行されています。
高齢化社会を迎えた今、認知症への対応は喫緊の課題であり、神戸市の様に具体的な救済制度も合わせもった条例制定の必要性を感じた次第です。
また、神戸に向かう新幹線では、横浜市から広島に派遣される被災地支援の職員の方々と一緒になりました。
派遣職員の方々に心から感謝するとともに、無事故の活躍をお祈りしています。

Copyright (C)2020 futoshi ozaki All Rights Reserved.