尾道市
2018年3月29日

今日は空家再生プロジェクトの取組について、尾道市でヒアリングしています。
横浜市でも多くの空家が発生しており、その解決は喫緊の課題です。
尾道市では再生エリアや、再生のポリシーも決めた上で、多くの尾道出身のUターンやIターンによる移住者によるまちづくりが進んでいます。
横浜でも何が展開できるか、さらに調査・研究が必要です。

Copyright (C)2020 futoshi ozaki All Rights Reserved.