金融セミナー
2014年4月28日

今日は「日本の金融行政が大転換!」のテーマで、NPO法人再チャレンジ東京顧問で経済評論家である清水洋氏のセミナーに参加 させて頂きました。

世界的な不景気の影響で、中小企業を取り巻く環境は大変に厳しい状況が続いており、その救済のために金融政策が大きく変わってきたとの 内容でした。
破産から再生型という思想のもと、金融機関での対応が変化をしている事例などの紹介がありました。
企業にとって、安いだけでは物が売れない時 代となっており、いかに付加価値を付けて、高い価格で売ることができるかがポイントであることや、個人保証制度の見直しなども、興味深いものでした。

この ような制度変更などを、幅広く経営者の皆様にお伝えすることが大事です。

Copyright (C)2020 futoshi ozaki All Rights Reserved.