最終常任委員会
2014年4月23日

今日は、1年間担当してきた水道・交通委員会(常任委員会)の最終委員会が開催されました。
市民生活に直結した内容が多く、かつ公営企業という面からも、非常にやりがいのある委員会でした。

水道局では平成25年度に行われた災害対策の取り組みについて、交通局ではグリーンラインダイヤ改正ならびにららぽーと横浜へのバス路線新設について、それぞれ説明がありました。
特に水道については、近代水道発祥の地横浜として、これまで進めてきた様々な災害対策を、日本にとどまらず、海外の友好都市などを中心として都市間交流のひとつとして検討頂くことを要望致しました。

これからも様々な課題を乗り越えながら、日本一の公営企業としての成長を期待するものです。

Copyright (C)2020 futoshi ozaki All Rights Reserved.