平成24年度常任員会

2012年2月17日


 今日は第1回定例会における常任委員会(経済・港湾常任員会)が行われました。経済局では、横浜市へ企業立地した際の支援策に関する条例の改正について様々議論を致しました。東南アジアを見てみると、企業が進出する先には、当然工業団地やオフィススペースといった直接企業活動に関連するものの整備がされていることはもちろんですが、それ以外にも企業が進出を決めるための要因があるのではないかと考えます。横浜市も衣食住を含めた総合的な環境づくりを進める中で、「世界の企業がぜひ行きたい」と思うような街づくりをすることがポイントではないかと思います。

Copyright (C)2020 futoshi ozaki All Rights Reserved.