仕事始め
2022年1月5日

本年の仕事始めは、横浜市役所での「年始の会」からのスタートとなりました。
市長の年頭挨拶では「理解」の大切さを強調され、これから行政のことを理解したいと話されましたが、昨年の市長選挙における公約作成時には、どこまで理解をされていたのか不安を感じました。
これからの予算市会の中で明らかにして欲しいと思います。

Copyright (C)2022 futoshi ozaki All Rights Reserved.