緊急通報司令室
2022年1月13日

日本で初めて放送されたNHKの「EMERGENCY CALL」ですが、横浜市消防局の緊急通報司令室における緊迫感と緊張感が伝わってきました。
火事や救急とは全く関係のない通報にも対応している職員の苦労も垣間見えます。通報者の状況がどうであっても、あくまで冷静に、的確に指示をする職員の姿に感銘を受けました。
このような放送を通して、市民の皆様に119番通報のマナーが正しく伝わることを期待したいと思います。

Copyright (C)2022 futoshi ozaki All Rights Reserved.