インタビュー記事
2022年1月13日

先日の一般紙に横浜市長のインタビュー記事が掲載されていましたが、その内容に驚きました。
市長になってから、財政の持続性確保が重要と理解したことや、公約実現に向けて「ない袖は振れない」などと答えています。
財源根拠のない公約については、市長選挙の前から指摘され、かつ昨年の定例会では公約の根拠や実現手法などを問われましたが、市民理解が深まる答弁がなかった事は議事録でも明らかです。
改めて公約作成のプロセスを予算市会の中で説明すべきと思います。

Copyright (C)2022 futoshi ozaki All Rights Reserved.