東部方面線
2019年7月18日

横浜市が進めている東部方面線の整備計画のうち、相鉄線とJR線の相互直通運転が、2019年11月30日(土)から開始することになりました。
西谷駅から羽沢横浜国大駅を通り、その後生麦付近で地上に姿をあらわし、武蔵小杉駅経由で新宿駅に向かうルートとなります。実際の車両を目にすることになれば、鶴見駅への中距離電車の停車への思いが、ますます募るのではないかと思われます。

写真は相鉄・JR直通線用の新型車両「12000系」

Copyright (C)2019 futoshi ozaki All Rights Reserved.