休止
2019年6月8日

これまで32回にわたって開催されてきた鶴見区の三大フェスティバルの一つである「鶴見川サマーフェスティバル」の休止が発表されました。
特に鶴見川花火大会は、鶴見区の夏の風物詩として定着していましたが、各地域で開催される花火大会の減少に伴い、こちらへの観客数が年々増加し、警備上の観点から、今回の決定となったようです。
花火大会の再開に向けては、財源なども含めた、持続可能な仕組みが必要です。

Copyright (C)2019 futoshi ozaki All Rights Reserved.