蒔田中学校
2012年1月31日
 本日は、企業の社会貢献活動(CSR)として、市立蒔田中学校で行われている「ITの光と影」という授業を視察させて頂きました。学校側はキャリア教育の一環として、総合学習や技術・家庭科の授業として受け入れています。今回は、日立ビジネスソリューション株式会社の社員の方々が講師として、パソコンを使い、インターネット社会におけるモラル教育という部分を、わかりやすい形で中学生に教えていました。いつもの学校の先生の授業よりも、興味を持って聞いている様子を感じました。少子化を迎え、世界で通用する人材を育成するためにも、一流の人・ものに直接触れさせてあげる機会をもっと増やしていかねばならないと痛感いたしました。
横浜DeNAベイスターズ
2012年1月24日
 今日の午後、横浜DeNAベイスターズの池田社長と中畑監督が林市長への表敬ということで、横浜市役所に来られました。各新聞社もその様子を掲載されています。私自身も初めて「生の中畑監督」を拝見できました。非常にアグレッシブな印象で、横浜市役所の職員とも気さくにハイタッチをして入ってこられました。横浜が元気になる要素の一つであるベイスターズの活躍。多くの皆さんが期待をしておられるばすです。横浜の経済活性化は、何よりも重大な課題であり、「熱いぜ!」のテーマの通り、横浜の街を熱くしてくれることを心から期待をしています。
新成人を祝う集い
2012年1月21日
 今日は鶴見区障害児者団体連合会主催の「新成人を祝う集い」に参加をさせて頂きました。13名の方が晴れの成人式を迎えられ、鶴見区選出議員団を代表致しまして、お祝いの言葉を述べさせて頂きました。デンマークのバンク=ミケルセンが生み出したノーマライゼーションという思想というものが、これからの少子高齢化社会にあって、大都市横浜にも大事なポイントであり、そのような社会の構築に向かって取り組んで行くことが必要ではないかと考えます。
横浜ノースドック
2012年1月20日
 今日は朝から雪の降る天気でありましたが、基地対策特別委員会の視察で鶴見貯油施設と横浜ノースドックを訪問致しました。鶴見貯油施設は防災訓練以来でありましたが、今回は施設内全体を廻らせて頂きました。3・11の際の液状化について確認したところ、一部において地盤沈下をしたとのことでしたが、タンク等への影響はなかったとのでした。ノースドックは以前仕事でお邪魔したことがありましたが、埠頭の先まで視察ができ、通常は見ることが出来ない横浜港の姿を対岸から見ることができました。現状は両施設とも運用されており、早期返還には時間がかかると思われますが、地域との共存のために安全という観点を常に訴えていかねばと思いました。
鶴見区商店街連合会
2012年1月19日
 今日は鶴見区商店街連合会の賀詞交歓会が盛大に開催され、参加をさせて頂きました。役員の皆様の赤いハッピが非常に印象的でありましたが、現在の商店街が抱える問題については、全市的にも大きな課題となっております。商店街が元気になることで、地域コミュニティーも活性化してくるとの実例もあるとのことから、これからの時代に合ったアイデアを様々な地域の事例からも学んで参りたいと思います。あとアトラクションの歌とマジックが大変に素晴らしかったです。
2012年新春の集い
2012年1月18日
 今日は公明党神奈川県本部の新春の集いが、公明党の山口代表を迎えて、盛大に開催されました。各市の首長をはじめ、多くの来賓がお見えになり、本年にかける我が党の息吹の伝わる集いとなりました。私は「勇」パッピを着用し、上田勇県本部代表のアピールもさせて頂きました。懐かしいサラリーマン時代の同僚も、遠いところ駆けつけてくださり、交友を深めることができました。本年の大決戦へ向けて、勢いある出陣とすることができました。
鶴見区工業会賀詞交歓会
2012年1月13日
 今日は鶴見区工業会の賀詞交換会が盛大に開催されました。長年にわたり、鶴見・横浜そして日本の発展のために、ご尽力を頂いた歴史をもつ鶴見区工業会。最近ではリーマンショックにはじまり、円高や長期にわたる不景気のため、製造業が少なくなり、会員数も減少傾向にあるとのことですが、経済の活性化のためには、製造業が元気になることが不可欠であると思います。様々な課題はあるものの、地域の活性化のために、鶴見区工業会の発展を心よりお祈りしたいと思います。
横浜市歌
2012年1月11日
 今日は社団法人横浜建設業協会ならびに神奈川県建設業協会横浜支部合同の賀詞交換会が行われました。多くの団体の皆様が、新年の決意も込めて、同様の賀詞交歓会が行われています。その式典の中で必ず歌われるのが「横浜市歌」です。残念ながら小中学校を横浜で過ごしていない私にとっては、初めて聞く歌ですが、私の子供たちは学校行事で歌っていることもあり、すでに覚えています。森鴎外が作詞され、横浜の先人たちの様々な思いが込められた貴重な横浜市歌。これからもしっかりと歌って参りたいと思います。
成人の日を祝うつどい
2012年1月9日
 今日は横浜アリーナにおきまして、「成人の日を祝うつどい」があり、初めて参加をさせて頂きました。約3万4千名の方が成人となられたとのことですが、新しい力と発想で、横浜の新たな歴史を築いて頂きたいと念願するものです。私自身の成人式を思い出しますと、その当時は大学生で、クラブの練習に明け暮れていました。従いまして、今日のような晴れやかな式典には参加できませんでした。新成人の皆様にとっても、これからも様々なことが待ち受けているかと思いますが、桜梅桃李(それぞれの個性を活かすこと)の人生を共々に歩んで参りましょう。
鶴見区消防出初式
2012年1月7日
 今日は平成24年鶴見区消防出初式に参加をさせて頂きました。大規模な出初式、準備に携わられた関係者の皆様に心より感謝を申し上げます。「纏振込み」ならびに潮田中学のマーチングバンド部にも熱演を頂きました。また消防団の皆様には、年末の特別警備も含め、大変にお忙しい年末年始であったことと存じます。昨年の3・11以降、防災への意識が高まる中で、消防局ならびに消防団の存在は、市民が頼りにしているものと感じます。本年も健康に留意をされてのご活躍を、心よりお祈り申し上げます。
平成24年鶴見区新年賀詞交換会
2012年1月5日
 今日は鶴見大学記念館において、鶴見区の賀詞交歓会が500名を超える皆様とともに、盛大に開催されました。文字通り鶴見区の発展を担っておられる各界の皆様のご挨拶を拝聴し、改めて「鶴見区」の持っている役割や使命とともに、これからの市政運営への責任を痛感した次第です。本年は地域における人と人のつながりをもう一度、強く構築できるように、様々な場面で訴えて参りたいと考えております。地域の皆様も、ぜひとも積極的に地域へのかかわりというものを持って頂けましたら幸いです。
仕事始め
2012年1月4日
 今日より仕事始めという方も多いのではないでしょうか。今朝は定例の鶴見支部県政・市政報告会から出発させて頂きました。通勤途中の皆様からも、数多く励ましのお声かけを頂き、心より感謝申し上げます。本年も市政で起きている様々な事柄を、この市政報告を通じて、皆様にお伝えして参りたいと考えております。景気対策・若者雇用・高齢者対策・教育環境・地域活性化等々、様々な課題に対しまして、本年もしっかりと取り組んで参ります。
2012年開幕
2012年1月1日
 新しい年を迎え、いよいよ新たな決意でスタートする節目となりました。昨年4月に市政にお送り頂いて以来、瞬く間に2012年を迎え、あと3カ月もすれば、早1年になるところです。昨年は初めてのことばかりで、戸惑いながらも、多くの方々の支えにより、全力投球することができました。本年も地域の皆様のために、しっかりと働いて参りたいと決意しております。本日も朝から様々ごあいさつに廻らせて頂きましたが、ちょうど明日から始まる箱根駅伝の中継テストをしている場面に遭遇致しました。
Copyright (C)2017 futoshi ozaki All Rights Reserved.