2.中学校昼食の充実
2011年12月09日

質問
 23年度予算代表質疑において仁田団長は、中学校の昼食という課題を早期に改善するために、中学校関係者と栄養士などの専門家、保護者代表、事業者などから構成する、中学校昼食の検討の場をつくるとともに、方面別にモデル校を指定し、モデル事業を実施するなどして具体的に検討を進めるべきと提案しました。

・食育の観点から、また子育て支援や男女共同参画社会を目指す立場から中学校の昼食という課題を解決すべきだと思いますが、市長の見解を伺います。

・23年度に行う調査の内容、進捗状況について教育長に伺います。

 中学校昼食の課題の解決に向け、24年度の予算に具体的な取組みが反映されるよう、林市長及び教育長の積極的なリーダーシップに期待をします。

Copyright (C)2018 futoshi ozaki All Rights Reserved.